投資・FX関連の書籍

本屋さんの売れ筋ランキングなどは日々目を通しています。
どんな本が売れているかというのは、時代の流れを読むことが出来ますし、見ていて楽しい。
人生読める本なんて限られています。膨大な数の書籍が存在していますから。

その中で自分にとって必要な情報が載っている書籍や、楽しむことの出来る本を読むのがいいですね。
前者がいわゆる実用書で、後者が小説などの娯楽系の本です。
今は不景気と叫ばれていますが、そんな時に売れているのが実用書。

自己啓発本の類や投資関連の書籍の売れ行きは非常に好調なようです。
やはり企業に頼れない時代だからこそ、自分でお金を稼ぐという方向に向いているのでしょう。
好ましいことだと思います。

私も依然から興味があったfxの関連書籍を買いました。まぁこれだけで利益を出せるようになるとは思いませんが。
情報や知識は持っておいて損はありませんので。

またFXの関連サービスなども充実しているようです。eブックの形や自動売買ソフト、配信サービスなど。
初心者の場合どこで売買サインが出るのが判断するのが難しいので、最初はプロのトレードを参考にすると良いかもしれません。

以下のサイトでFXプロのトレードを配信しているサービスの比較情報やランキングが見れるようです。ご参考までに

http://www.signal-h.com/